なんだか仕事疲れちゃった…というとき

仕事をしていて、頑張っているのに怒られてばかりだし、評価してもらえないし、業務量は膨大だし…なんだかもう疲れちゃったなぁ…気持ちが晴れないなーから始まり、身体がだるくて調子が悪い、頭が痛い、食欲がない、なんてことが続くことありませんか?
職場で強いストレスを感じている人の割合は昨年の厚生労働省データによると58%にのぼるそうです。
ストレスは目に見えないものですが、ストレスによる不調は注意深く見ていれば、本人も周囲にも目に見える形で表れてくるものです。

あれ?おかしいなと思ったら、まず自分を一番に考えてくださいね。同じ環境でも問題なく働いている人がいるのに…甘えてると思われるのではないか…、迷惑をかけるのではないか…そんな心配はしなくていいんですよ。
何が辛いかわからなくても、上手く言葉にできなくてもいい。とりあえずは「なんだか辛いです」その一言からで十分です。
苦しい人の助けになりたい、辛い人の支えになりたい、そう思っている人が沢山います。
その為に、専門機関の人達や産業カウンセラー、キャリアコンサルタントはいます。
一生懸命働いている人たちが笑顔でいてほしい。それだけです。