自分自身のライフプランの見直し

以前もブログの中で、「ライフプランは定期的に見直ししてくださいね。」というお話をしました。
そして今日は、私のライフプランの見直しについて少しお話させてください。
時の経過と共に変化する計画、例えば、いつまでに資格をとる、いつから○○を始めるなど、そういったことは計画通りにいかないことも起きます。そんな時がまさにライフプランを見直すタイミングです。
先日、私自身ライフプランの修正を行いました。
計画していたことが事情により始められなかったこと、予期していなかったことが起きたこと、それにより今後の仕事や、生活の基盤を再考した方が、より心地良い人生を歩めるからです。
見直しをすることで、期限付きのタスクが目に見える形となって浮かび上がり、早めの対策をする事で、可能性を広げることができます。
また、私の場合ライフプランを修正したことに伴い、キャリアプランも選択肢が広がりました。生活と仕事は密接に関わり合っていますので、例えば生活拠点が変わることで仕事の幅や可能性にも影響が出てきます。
新たな可能性のために、必要な学び、必要な資金、取り組むべき事なども見えてきます。
こうして文章にしてしまうと、なんだか堅苦しさや面倒な印象になってしまうかもしれませんが、全く難しいことではありません。
子供の頃に将来の夢を描いてワクワクしたような、そんな楽しい気持ちで取り組んでみて下さい。